ごあいさつ

労務研究所は、福利厚生分野の専門研究機関として1950年に設立されました。以来、「旬刊福利厚生」誌の発行を中心業務として、情報の提供を続けています。

福利厚生は、企業・団体の発展を支えるとともに、勤労者の生活を豊かにする上で大きな役割を担っています。少子高齢化社会、多様化する働き方や生き方が進行する中で、福利厚生は新しい段階を迎えています。

独身寮・給与住宅、資産形成支援、職場給食、レクリエーション活動、相互扶助などの伝統的な諸施策に加え、カフェテリアプランの導入、育児・介護・働き方の見直しを含んだワーク・ライフ・バランスの実現支援、ライフプランセミナーの実施、自己啓発支援、社会貢献活動支援、福利厚生業務のアウトソーシング化など、新しいテーマが次々に登場しています。

労務研究所は、福利厚生の充実を目指す企業、労組、官公庁及び関係業界に対し、最新の情報と基礎データを的確にお届けします。

会社概要

会社名 株式会社 労務研究所
代表者 近江谷栄樹
創立 昭和25年6月18日
資本金 1,000万円
連絡先 電話:(03)3583-5830
FAX:(03)3583-5855
E-Mail:rouken@courante.plala.or.jp
所在地 〒107-0052
東京都港区赤坂3-21-15 東都赤坂ビル5F

大きな地図で見る