2016年11月下旬号(№2212) 福利厚生白書

【特 集】2016年版
  ◆福利厚生白書
 概 要  福利厚生と勤労者生活の最近の特徴
 関心度  1 最近の福利厚生への関心度の動き
 福利費  2 福利厚生費を取り巻く環境の動き
 多様化  3 ワーク・ライフの多様化と福利厚生
 個別施策 4 福利厚生個別施策の最近の動向
 福利要求 5 労使コミュニケーションと福利厚生
 再分配  6 社会保障への意識と再分配の状況
 子育て  7 結婚、育児休業、子育てと福利厚生
 教育費  8 増加する教育費と家計の負担感
 休 暇  9 休日・休暇の水準と余暇潜在需要
 生活習慣 10 生活習慣と所得、医療費の水準
 健 康  11 健康づくり、生活習慣の改善効果
 労 災  12 業務災害と業務疾病の発生状況
 ストレス 13 長時間労働の実態、ストレスと自殺
 金融資産 14 貯蓄保有割合と家計の金融資産
 住 宅  15 上昇に転じた地価と住宅取得価格
 介 護  16 介護と就業の両立、ダブルケア
 高齢者  17 高齢者の生活水準と就業希望

【連載 第3回】
  アジアの人々の現在《真田幸光》
 台湾の歴史と経済の発展

【連載 第39回】
  今,福利厚生がおもしろい!《西久保浩二》
 経営効果の理論的背景を探る―同一化理論からみた福利厚生の可能性②

【社会貢献】☆2015年度 経団連
  社会貢献活動の実績

【シリーズ】
 福利厚生ナナメ読み105 『帝国ホテルに働くということ』

【アラカルト】
 福利厚生アラカルト(11月上旬分)
 ◇「社会教育調査」生涯学習センターは449カ所に増加
 ◇「企業年金に関する統計」企業型確定拠出年金加入者は581.4万人
 ◇「福利厚生費調査」法定外福利費が06年度以来9年ぶりに増加
 ◇「国民健康・栄養調査」1日の睡眠時間6時間未満が増加
 ◇2020年以降の未来像にロードマップ