書籍案内

HOME  >   旬刊福利厚生  >   2019年1月下旬号(№2264)ポスト平成型福利厚生のあり方

2019年1月下旬号(№2264)ポスト平成型福利厚生のあり方

【特 集】2019年 第11回 新春座談会
 ポスト平成型福利厚生のあり方
 平成30年間の総括と今後の福利厚生
 終焉を迎えた伝統的福利厚生
 福利厚生アウトソーシングが求められた背景
 重要性が高まっているライフプラン支援
 衣・食・住という伝統的福利厚生からの脱却
 両立支援の課題は女性活躍へシフト
 多様な従業員のニーズを捉えられる福利厚生へ
 今後,福利厚生の「新たな発明」はあるか
 同一労働同一賃金と福利厚生のあり方
 ポスト平成時代の福利厚生とは何か
***************************************************************
* 新春座談会のための参考資料
***************************************************************

【物価指数】
 消費者物価指数(全国11月分,都区部12月分)

【連載 第65回】
 今,福利厚生がおもしろい! 《西久保浩二》
 経営効果の理論的背景を探る─採用と福利厚生⑥─

【教育費】
 東京都の私立幼稚園・中学・高校の初年度納付金(2019年度)

【シリーズ】
 福利厚生ナナメ読み 131『自分が高齢になるということ』

【アラカルト】
 
福利厚生アラカルト(1月上旬分)
◇「病院報告」平均在院数は0.3日減の28.2日
◇「労働施策基本方針」を策定
◇確定拠出年金加入者は10月末で689.5万人

]]>

年間購読契約者様はログインして頂くと本誌バックナンバー(最新刊から1年以上前の号)のPDFをダウンロード頂けます。 バックナンバーのダウンロードを希望される契約者様はここから会員IDとPASSの発行申請を頂けます。

既存ユーザのログイン
   
一覧へもどる

お問い合わせ

労務研究所へのご質問、ご相談は下記よりお気軽にお問い合わせください。